けんぽニュース

ノーリツ健康保険組合の広報誌
年2回発行予定です

健康や保険についてなど、さまざまな情報をわかり易くご紹介する広報誌です。

電子ブックイメージ
2022年10月17日

インフルエンザ予防接種補助券 契約医療機関 リストの更新

平素は健康保険組合の事業運営にご協力いただき誠にありがとうございます。

インフルエンザ予防接種補助券 契約医療機関 リストの更新を行います。
契約医療機関で接種をする場合、補助券と健康保険証を持参すると2,000円を超えた金額を当日支払うだけで済みます。
前回のリストより追加・削除したものは「契約医療機関 (追加・削除分)」で確認をお願いいたします。

2022年9月20日

インフルエンザ予防接種の補助金支給について

平素は健康保険組合の事業運営にご協力いただき誠にありがとうございます。

平素は健康保険組合の事業運営にご協力いただき誠にありがとうございます。
今年もそろそろインフルエンザの流行シーズンが到来します。
昨年は新型コロナウィルスとの同時流行が心配されていましたが、手洗い、マスクの着用、三密の回避等、感染予防が徹底されていたためインフルエンザは流行しませんでした。
ただし今年はインフルエンザの免疫を持たない人が増えているので、集団免疫が下がってきていることが考えられます。そのため今年は予防接種をすることが重要です。

今年も補助金は2,000円です。皆様、積極的に接種を受けるようお願いいたします。

なお今年も予防接種補助券による個人接種を実施します。契約医療機関で接種をする場合、補助券と健康保険証を持参すると2,000円を超えた金額を当日支払うだけで済みます。契約医療機関はまだ少ないですが、今後増やしていく予定です。

詳細につきましては下記をご参照願います。

【インフルエンザ予防接種補助金制度の概要】
・ノーリツ健康保険組合の被保険者及び被扶養者を対象に 1人/年度内1回限り2,000円を補助。
・接種方法 個人接種・集団接種
・補助金申請方法と支給

 インフルエンザ予防接種補助金支給申請書により被保険者各人が申請、補助金は給与に振り込みます。
補助金申請を会社や事業所で取りまとめて申請する場合は、インフルエンザ予防接種補助金支給申請書(取りまとめ用)で申請をしてください。
予防接種補助券により接種した場合、補助金申請は不要です。
 また会社や事業所と医療機関で調整のついた会社、事業所については集団接種扱いとなり、会社または事業所より健康保険組合に一括請求できますので個人の申請は不要です。この場合は会社または事業所より別途案内があります。

・期日
接種期日 当年12月末日まで
補助金申請期日 翌年1月末日 健康保険組合到着分まで

※事業所で集団接種を行う担当者の方へ
昨年まではノーリツ産業保健スタッフが集団接種のサポートを行っていましたが今年からは行いません。集団接種を実施する場合は医療機関に接種費用を支払われた後、直接健康保険組合に補助金を請求していただくことになります。詳細につきましては健康保険組合まで問い合わせをしていただくようお願いいたします。

2022年8月26日

けんぽニュースに2022年夏号(令和3年度決算)を掲載しました。

けんぽニュースに2022年夏号(令和3年度決算)を掲載しました。
けんぽニュースのページよりご覧いただけます。

 

『けんぽニュース』はこちら